2016年7月20日水曜日

バッグのカビの修理 

BAGのカビの修理(お手入れ)の紹介


押入れからバッグを出してみたら、ビックリ!

なんて経験をされた方は少なくないと思います。

革製品の天敵、カビ!の対処方法をご紹介します。

白いモノが『カビ』です。。。ビフォー

一番は何と言ってもカビさせない事。

  • 風通しいの良い暗い所で保管!
  • 使った後の乾拭きなども有効!
 
とにかく、いつも使っていれば自然と換気されている状態ですので問題ないですが
長く使わない時や、冠婚葬祭用のBAGなどは要注意です


カビを根本から無くすのは困難。

  • 見えない部分もカビは浸食しているので完全になくすのは難しい。。。
  • 場合によってはどうしようもない事も少なくはないです。。。。
パンやお餅と同じように、見えない部分まで浸食しているのだホントにカビは厄介ですね


革工房Kでの修繕方法は以下の通りです



アフター!!
革用クリーナー

当工房では、
状態や革の色など条件がそろえば
修理(お手入れ)を承っております。(注1)

  1. 革用のクリーナー(主にラナパー)を使用して出来る限りカビを除去します。
  2. 必要に応じて染色(手染めで)をします。可能な限り薄く染色します。
  3. 数日の経過をみて、OK。または1.2を繰り返します。
画像のように、『黒』のバッグは割と作業がしやすいです。
もちろん他の色でも作業が出来ます。

(注1 牛革の素材や質感、ダメージの程度、全体の状態などを総合的に検討して、
    代金に見合った作業の効果が期待できる場合) 

当工房では
先にもお伝えした通り、カビを完全に取り除くのは難しいと考えております。
あくまでも、『お手入れ』『修繕』としての作業となりますのでご了承ください。
BAGの状況によっても異なってしまいますが、上記の方法で、

一般的なご使用であれば
問題なくお使いいただける事がほとんどです。

ご興味のある方は、ご相談下さいませ。
冠婚葬祭用のフォーマルなバッグはもちろん、
ハーレー等のアメリカンバイクのサドルバッグやシートなども
同様に作業が出来ますので、お手入れも兼ねてご検討下さいませ。


お客様曰く
「新品に戻った見たい(^O^)/」 とのことでございました!!
  

料金に関して

一般的なBAGであれば
¥3500にて承っております。
(但し、ダメージやデザインによっては金額が変更になる場合があります。)
(お見積もりは無料、作業前に必ず金額をご案内します。)

納期に関して

基本的には全てのご注文を受け付け順にご案内していますので
1~2ヵ月ほどお時間をいただく場合がございます。
(作業そのものは、経過をみる時間も含めて1週間程度です)
(冠婚葬祭用のBAGなど、お急ぎの場合は可能な限りですが
 早めの作業を心がけております。ご相談下さい)


他にも修理個所がある場合

金額は作業によって異なりますが、
一連の修理工程の中で、重複してくる作業もございますので
「修理」「カビ手入れ」を別々にご依頼いただくよりも
お得なお見積もりとなります。
ブログ内にある、他の修理など是非ご参考下さい。



また、各種リメイクも承っておりますので
『愛着の品』を
諦める前に 
ご検討下さい!

タン(肌色部分)のみ新調





【おしらせ】
ホームページ『革工房K』で検索!
またはリンクから!!
http://www.kawa.shop-site.jp/


オーダーメイド作品集のブログも出来ました!
https://leathercraftkawakoubouk.blogspot.jp/
ほぼ毎日更新される商品をご堪能下さい。
「バイク関連」「ロングウォレット」など
検索しやすくなっております!
一見の価値あり!

★超オススメ!ネジザウルス!

公式WEBサイトはこちら

公式WEBサイトはこちら
『革工房K』のホームページ

革工房K オーダーメイド製作集

革工房K オーダーメイド製作集
これまでに制作した様々なアイテムを日々紹介しております。レザークラフトファンは必見の公式ブログです!