2016年9月19日月曜日

雨専用チャリ?自転車の格差社会。。

シャア専用ならぬ「雨専用」自転車。


平等に愛情を注いでいるつもりが、

赤い折りたたみ自転車

ほぼ『雨専用チャリ』
なっている事に、

今更ながら気が付きました。


もっと厳密にいうと

雨降りそうな日専用』

水たまり残っている専用』

とでも言うべきでしょうか。


さて

私の場合、自転車が2台あります。

赤い折り畳み自転車(安い方)。

ポテンシャルを秘めたロードバイク高い方)。

赤い方
ロードの方

要は赤い折り畳み自転車は

『汚れても構わない自転車』。


「普段使い」とも言えますが

この2台の取扱いの差は

【贔屓(ひいき)】
認めざるを得ませんね。。


しかし、待てよ・・・。

自転車的にはどちらが幸せなんだ?

全然、意味はないけど

考えてみました(*^_^*)






先ずは赤い方

(安い方)とまで言われて

散々な呼ばれ方とは言うものの

出番は、

「とても多い!」 

小雨降りそうな時、降ってるとき、

チョットコンビニまで、

チョットホームセンターまで、

充分もとをとったと言いきれるほど、

乗りまくっている。

重くてもお構いなしに長距離も行く!

【こちらの自転車で出かけた記事】


次はロードの方

間違いなく(高い方)。

折りたたみの、何倍ものヘソクリを投入した

溺愛のロードバイク。

降水確率が
「0」の時のみ出動!

水溜りも基本NGの

「箱入り自転車」。

貧乏な自分のなかでは

破お格であった金額も、

好条件の日のみの稼働で

まだまだもとは取れていない。


【こちらの自転車で出かけた記事】



さてさて、どちらが幸せなんだろう??

自転車である以上

乗ってもらってこその
幸福なのか

自転車と言えども
晴天の日に走りたいのか


私にはわかりません。

だって自転車じゃないから(*^_^*)



たとえ傷ついても何とも思わない方でも
たとえ極小の傷も必死に修正する方でも

どちらも同じ自転車さ!

「中年太り」が解消されたのは

自転車のおかげさ(感謝)。


連休中に仕事や天気で
自転車に乗れなかった反動からの内容です☆
私は至って正常な人間です(^^)v


★超オススメ!ネジザウルス!

公式WEBサイトはこちら

公式WEBサイトはこちら
『革工房K』のホームページ

革工房K オーダーメイド製作集

革工房K オーダーメイド製作集
これまでに制作した様々なアイテムを日々紹介しております。レザークラフトファンは必見の公式ブログです!