織姫神社から馬打峠へ②

いよいよアタック開始です


かわいすぎるゼ



織姫神社を過ぎて
足利市内を北上します


前回の織姫神社の記事はこちらから
<織姫神社から馬打峠へ①>






県道284を進むと

お目当ての
『馬打峠』です



徐々に住宅が少なくなり

景色も山っぽくなってきます

道中の看板が

わざわざ斜度を伝えてくれたり

馬打峠にふさわしく

リアルな馬も見れたり

しっかり満喫しながら

進んでいきます
嫌がらせ



さてさて

いよいよ本格的に

登りの区間となります

かわいい熊さん

心を癒されながら

進んでいきます

自分の場合

ハイテクな機材を所持していませんので

正確な斜度は

始めの8%の標識のほか

知ることが出来ませんが

ギアを内側にかえつつ

セッセとこいで進みます








エッサホイサ的な感じで☆






で、
峠の頂上に到着です


あれれ?
思ってたんと違う・・。




なんだかんだで楽しみましたが

肝心の「坂道」が

何とも平和な感じ・・・。


周辺の峠道、

猪子峠や藤坂峠と大差がない。

予期せずに登った

織姫神社の方がよほどつらかった(笑)




と、言う訳で

「馬打峠」の名前から想像した

恐怖と期待が大きすぎた為に

何とも
あっけなく
登り切りました
とさ☆





まだ時間がありましたので

松田川ダムまで足をのばします
(ココの坂道の方が辛かった)



皆さんご存知(?)の

周辺で唯一のコンビニで

休憩をしてから帰路につきました





帰りは通ってきた道ではなく

藤坂峠を越えて

名草方面を通過して

足利市内東側から

渡良瀬サイクリングロードで

古河市に戻りました





今回のルート

  • 古河市を出発
  • 三国橋から渡良瀬CR
  • 織姫神社(織姫公園)
  • 馬打峠
  • 松田川ダム
  • 諸井商店
  • 藤坂峠
  • 渡良瀬CR
  • 帰宅 

正確ではありませんが

多分 90キロくらい

9時出発で3時帰宅でした



途中気になった
前日光基幹林道の
長石林道(なげし)を
次は行ってみたいと
思いました☆





----------------------
自転車関連記事が盛りだくさん
----------------------
当ブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。本来は革製品の修理についてのブログのハズが、趣味の自転車に関わる記事も段々多くなってきました☆気まぐれの内容ですが期待しないで読む分には、それなりに時間がつぶせますので、是非ごゆっくりとご覧くださいませ☆

「自転車の事」
↑こちらから、ブログ内の自転車についての記事がご覧いただけます(*^_^*)


[広告] 靴のクリーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加