このブログを検索

ペンケースの修理①

ペンケースの修理①

革ヒモの交換修理

 

 


 

ペンケースの修理のご依頼です。

革ひもが劣化してしまい

所々切れてしまっています。。

 

革ヒモの交換をしました。

 



元の革ヒモを外して

新しい革ひもに交換する。

とても

シンプルな作業です。


シングルステッチでもダブルステッチでもなく

「かがり」のみですので

作業はスムーズに進みました。

 

その分コストも抑えたご案内となります。

 

シンプルな作業ですので

手先が器用な方でなくても

修理そのものは出来てしまうと思います。

ヒモ代もそれほど高価なこともないので

挑戦してみる価値はあると思います。

 

とは言え

かかってしまう時間やリスクを

トータルで考えると

修理をしているお店に頼んだ方が

結果的には「安い」と言えるのかもしれません。



 当工房もお店ですので

やはり利益を考えての

お見積もりをご案内する事となりますが

今回の様に

シンプルな作業であれば

その金額も少なくご案内となります。


作業に対してのお見積もりを

心がけておりますので

どうぞお気軽にご相談下さいませ。

 

 

 

(追記)

見た目のダメージと、修理内容の難しさは

その品物の構造によっても大きく異なるので

ご想像よりも高い場合、安い場合、

どちらの可能性もあるので

その点お店的には大きな悩みでございます。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加