フォーマルなバッグの修理①

持ち手の交換修理



今回、ご依頼頂いたのは

こちらのBAGです。

フォーマルのシーンで

お使いになるバッグの

修理依頼です。




全体の画像では

どこが故障しているのか

わかりにくいですね・・・。









ココです。

持ち手部分の

片方側が
切れています。



切れてしまった部分だけを

補修する方法も検討しましたが

  • コスト面
  • 仕上がり
  • BAGへのリスク

などを考慮した上で

『持ち手交換』

でのご案内となりました。






-------------------------- 
修理に対する当工房の心意気☆
--------------------------

革工房Kでは

様々なBAGの修理

その他の補修などを

数多く承っております。



作業の内容は

品物の状態(ダメージ)や

構造によっても

大きく異なりますが


ご要望に

お応えできるように

努めております。



  • コスト面
  • 仕上がり
  • BAGへのリスク 
と言った点は

毎回慎重に検討致します。



ただ単に
「安く仕上げる」
 だけでは、
またすぐに壊れて
しまうかもしれません。


逆に
「ひたすらに手間をかける」
この場合も
オリジナル感が
少なくなってしまう事や
ご案内する工賃が
とんでもなく高く
なってしまいます。


もう一度、
修理のご依頼の品を
お使いいただく為に
最善の方法を探って
ご案内することを
常に心がけております。

[広告] 靴のクリーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加