チャックが閉まらない①

お財布のファスナーの不具合


ファスナーの修理の方法を

詳しくご紹介します。



とにかく

症状を
見極める事!

当然のことですが

一番重要な事です。



ファスナー全部を

交換するのは

それはそれは

大変な作業です。
(全バラシです)


でも

チョットした事で

直ってしまう場合もあるので

先ずはしっかりと

観察しましょう☆





今回はお財布のファスナーです。
ご依頼のお財布

スライダー(動く部分)が片側だけになってますね
ご覧の通りの状態です。

スライダー(動く部分)が

片側だけにかかっていますね。

コレでは

いくら動かしても

閉まってくれませんね(T_T)。




ファスナーそのモノは

とっても綺麗な感じです。

何らかの理由で

片側の
レールが外れた

と、思われますので

その箇所を探していきます。



見える所に

目立ったキズは

見つからなかったので

奥の方のレールも

引っ張り出してみます。
(スライダーを通し直すにはココからアプローチするしかないので早かれ遅かれ引っ張り出すわけですが)







すると・・・・




レールが
折れている所を
発見しました!

このかけている所から

片側のレールが

外れてしまっていたようです。




つづく





チャックが閉まらない①


チャックが閉まらない②





----------------
ファスナー関連記事
----------------
他の症状の
ファスナーの修理も
ご紹介しておりますので、
 当ブログの 
をどうぞご参照くださいませ

[広告] 靴のクリーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加