次回をオタノシミニ☆

オアツラエマーケットの報告


11/23の

「こがコガ」 

に合わせて開催した

革工房K初のイベント

『オアツラエマーケット』

沢山のご来場をいただきました。

あらためて御礼を申し上げます☆



天候が心配されましたが

お昼頃からは

天気も回復して

素敵な一日となりました☆




チビちゃん達で

無法地帯となった

お菓子のつかみどり☆



コンコンと

楽しい音を響かせた

真鍮スプーン製作体験☆



単純だけど

結構むずかしい

四つ編みキーホルダー作り☆




とっても小さい規模の

イベントだからこその

ほのぼのとした

楽しい時間でした☆




次回を
オタノシミニ(*^_^*) 









 
イベントを主催して思う事。

これまでも色々なイベントや、フリマに多く出店してきました。その規模や来場者数も万単位のモノからホノボノとしたモノまで、様々な出店をしてきました。売上も参加費にも満たない事もあれば、ひと月の売り上げに迫る事もありました。それぞれのイベントに、それぞれの目標があって、売上の数字だけではない意味や意義を感じつつ、お客さんとの触れ合いや、時にはイベントならでは駆け引きを楽しんで参りました。
今回は極めて小規模ではありながら、自分主催のイベントを開催するに至りましたが、これまでの「参加」では感じる事の出来ない貴重な体験をする事が出来ました。チラシや広報活動にあてるとは言え、出店者さんから出店料をいただく以上、主催の責任からして、今回の「オアツラエマーケット」は成功とは決して言えないモノだと猛省しております。次回に向けて、認知度も集客力ももっともっと高めていかなければいけません。大きな課題ではありますが、挑戦するにはふさわしい難題でもありますので、次回に向けて色々な努力をしたいと思います。


色々な反省をふまえた上でではありますが、「初回」である事、「天気」がイマイチだった事を思うと、ひとまず開催出来た事、ご来場いただいた方々がみんな笑顔であった事は、始めの一歩には充分な出来だったと思います。。私自身もたっぷり楽しみましたし、たっぷり疲れました。
 オーダーメイドに特化させた「オアツラエマーケット」。無事に終わって考えてみたら、自ら開催しようと決めたこのイベントそのものが「オアツラエ」であった事に気づきました☆次回は未定ですが、今回を糧に、更なる愉しみを目指して、定期的に開催を検討したいと思っております。

あらためて、ご来場いただいたお客様に心より御礼申し上げます。また、出店していただいた皆さまにも主催として心より御礼申し上げます。またの機会まで(*^_^*)
 
 

[広告] 靴のクリーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加